【イベント】サイクリングプログラム募集中 (5/3・6/22・7/15)

自分達で電車旅へ行こう!

こんにちは!アーサーです!

ペンギンクラス2月活動ブログです。

2月は、グループごとの「電車旅」

先月の活動で、3つの行き先の中から旅の行き先をグループで決め、1日のタイムスケジュールを自分達で計画。自分たちで活動を創るワクワクや仲間と一緒に創る楽しさや難しさを感じてもらえればと思い、活動を作りました。

年間を通して、さまざまな人との関わりや自分にできることを増やしていくことを大事にしながらグループ活動をしてきました。今回は、どんな旅になったのか。

さて、活動の中身に入ります。

先月の活動で、全グループが岐阜公園に電車旅いくことになりました。しかし、今日の天気は雨。

雨の場合は、商店街プランに変更を考えていたグループも。さあ、グループの電車旅はどうなったのか!?

出発の前に、電車旅の行き先をアーサーに教えてねと伝え、各グループの電車旅がスタート!

出発前にグループで話し合い、旅の行き先を決めグループごとに出発して行きました。

話し合いの結果、4グループが予定通り岐阜公園。2グループが商店街の旅に決定。

「行ってきまーす!」と言って、ワクワクした様子の子どもたち。

岐阜公園組は、電車とバスを乗り継いで11:30ごろお昼前に岐阜公園に到着。

早速、ロープウェイを使って岐阜城へ

「高いね〜!」

「あっ、川も見えた!」

雨の中、見えた景色に喜びを見せながら山の上まで登って行きます。

ロープウェイを登ったらリス村や岐阜城、お昼ご飯を楽しみました。

リス村では、時間によっては2匹ぐらいしか出てこなかった時もあったみたいですが、グループによってはたくさん近づいてきてくれ、手の上に乗って餌を食べているリスもいました。

餌がすぐ無くなり、餌をもう一度買っている子も。(笑)

帰りは、ロープウェイで早く下に向かってお土産の時間やフリータイムを楽しむためにロープウェイを使って下山するグループ。

少しでもお土産を多く買うため自分たちの足で下山したいという話し合いになり、自分たちで下山しているグループとそれぞれの進み方で下山していました。

どのグループも楽しみを自分たちで作っている様子でした。

場所は変わって商店街グループ

こちらは、1日雨ということで、商店がへ行こうという話し合いになり、商店街へ向かいました。

10円パンを食べたり、トルコアイスを食べたりと食べ歩きをかなり楽しんだ様子。

トルコアイスの店員さん恒例のパフォーマンスに「えっ。」と驚きながらも「早くちょうだいよ〜」とその時間をみんなで楽しみました

商店街を2周、3周もしていろんなお店を回っているグループも。

名古屋市科学館が閉館だったこともあり、電気の科学館へも行き、電気の仕組みやプチ体験もやってグループ旅を楽しんでいました。

帰ってきて、商店街組が話してくれたのは、

「伸びるアイスを食べたよ!」とかなり満足そうにトルコアイスのことでした。

かなり印象的だった様子でした。

ペンギンクラスのグループ旅も終了!

自分たちで決めた旅はどうだったかな?

「楽しみを自分たちで創る」これは僕がとても大事にしている思いです。

長い人生の中で、いろんな人と出会い、いろんな経験をしていきます。

嬉しい、楽しいことだけでなく、辛いことや悲しいこともあります。

しかし、そんな時でも自分たちで楽しみを創れる人はどんな状況でも楽しんで生き、良い方向へと進んでいけると思います。

ステップの活動で、自分たちで創ったり、決めたりする余白を残し活動を作っています。

子どもたちが主体的に考え、僕の予想を越えてくるような面白いアイデアや意見がでてきたら面白い。

僕も子どもたちと一緒に冒険を作っていけたらと思います!

来月が今年度ラスト!

ウォークと修了式を楽しみにしています!

よろしくお願い致します。

アーサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です