【イベント】サイクリングプログラム募集中 (5/3・6/22・7/15)

12月ペンギン「森遊びと秘密基地作り!」

アーサーです☀️ペンギンクラス12月活動ブログです。

12月の活動は「森あそびと秘密基地作り!」です。

「森」は、子どもたちにけっこう人気なあそびスポットです。笑

森や自然の中には、遊びがいっぱいあります。

木登りや崖登り、生き物探し、リース作り、木のブランコなどなど。

捉え方次第で森のフィールド全てがあそびに変わります。

それを知ってかペンギンクラスの子達から

「早く森に入りたい!」

「秘密基地作りたい!」

という声が多数。

午前の森活動は、「まずは思いっきり遊んでみる」

森の斜面を見て「うわ〜!早く遊びたい」

と、目をキラキラさせながら気持ちが上がってくるのを感じました。

斜面をお尻をつけて滑って遊んだり、木のツルでできた天然のブランコで遊んだりと早速いろんな遊びが始まりました。

さらに、「坂道滑って歩きにくいよ〜」

という声から

「じゃあロープで歩きやすくしよ!」

という会話が生まれ、坂道にロープの手すりが完成し、

「これいいね〜!」

「歩きやすいね!」

と、賞賛の声が上がっていました(笑)

その後も、ロープでブランコ作ったり、森の探検に行ってみたりと思う存分森遊びに没頭していました!

お昼ご飯をグループで食べ、みんなお待ちかねの

「秘密基地作り!」

グループで木や枝、葉っぱを集め、オリジナルの秘密基地を作ります。

グループによって作りたい秘密基地はさまざま。

「見つかりにくい場所」に作ることを大事にしているグループや

「屋根まである秘密基地」を目指しているグループなどそれぞれのグループで個性が出ていました。

さらに、秘密基地とあわせてリース作りやターザンロープ作りなどにも挑戦!

木の実を集める班と遊び場を作る班とグループの中でも手分けしながら森のあそびを楽しんでいました。

2時間の制作タイムもあっという間。

「え、もう終わり!?」

「早いよ!」

最後には、他の班が作った秘密基地を見て回りました。

「屋根まで作っててすごい!」

「こんなところに作ったの??」

と、それぞれの良いところなどを伝え合っていました。

やはり森遊びって良いですよね。僕も個人的に森遊びが大好きなんですよね。(笑)

森遊びの全てが遊びになるところです。

葉っぱ1枚だけでも草笛ができたり、草1本だけでも草相撲ができる。

枝を集めれば秘密基地だってできる。

見方や捉え方次第で、いろんな遊びを作ることができます。

ここで大事になってくるのは、どんな小さなものでも「どうやったらもっと面白くできるかな?」という気持ちです。

現状をより良く、より面白くすることは、社会に出ても必要な力だと思っています。

現状に満足せず、自分自身ででより良くより面白く変えることができる人が今後の社会で必要になってくるのではないかと思います。

そんな力の源が「森遊び」に隠れているのではと考えています。

今日の活動は、「もっと面白くしよう!もっと良くしよう!」という気持ちがたくさんみられた活動になりました!

寒さにも負けずに、チャレンジしていた子どもたち!

ナイストライ!😊

次回の活動は、アウトドアおやつクッキングに挑戦です!

自分達でメニューを決め、食材を購入するところからスタートします!

どんなおやつクッキングになるのか楽しみにしています!

アーサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です